事業紹介

表面処理薬剤部門

表面処理薬剤

表面処理薬剤及び設備の販売をしております。日本パーカライジンググループの表面処理技術で機能を付与します。前処理から後処理、廃水までをトータルでサポートする体制を整えております。

  • 熱交換器

    発展・変化の著しい今日の産業界で、年々必要性が高まってきているのが温度管理設備。より少ないエネルギー消費で、原料や化学薬品を加熱・冷却できる効率的な熱交換器が要求されています。こうしたニーズに応えるのが板状熱交換器『プレートコイル』です。
    本製品は、プレス成形する特異な形状で、化学・食品・自動車といった各種産業で40年を超える技術と実績を有しています。近年では電子材や環境関連さらには船舶、原子力に至るまで、その多彩な需要に応えるなど、応用範囲の広さ、確かな品質、性能の高さを実証している熱交換器です。

    詳しく見る(日本パーカライジングのサイトへ)

  • 高機能ガラス

    高機能複層ガラス(パルグラス)は、ガラスとポリカーボネートで構成され、耐衝撃性、耐久性、視認性、信頼性に優れ、産業用の安全窓(工作機械他)として採用されています。

    詳しく見る(日本パーカライジングのサイトへ)

  • 防錆油・包材

    「塗って」ふせぐ NOX-RUST
    目に見えないほどの防錆油の皮膜が、金属の表面に広がり、錆の発生をしっかり防ぎます。

    詳しく見る(日本パーカライジングのサイトへ)

    「包んで」まもる PIPAK
    PIPAK とは、常温で気化性のある金属腐食抑制剤をポリエチレン樹脂に配合させ、フィルム状に成型した防錆包装材で、対象物を包むだけで防錆することができます。
    開封後に脱脂する必要がないので、油が使用できない部品の防錆や、梱包作業場の環境改善、脱脂工程の簡素化が可能です。

    詳しく見る(日本パーカライジングのサイトへ)

  • 圧延潤滑油

    鋼板を圧延する時に必要な潤滑(摩擦の低減)と冷却を同時に行うエマルションタイプの圧延油と、その使用に関して長年の経験、知識等に基づいた技術的サポートを提供しております。国内はもとより、海外(中国、台湾、タイ、インドネシア、ロシア等)でも現地企業と協力し事業展開をしており高い評価を頂いております。
    長年、高生産性と原単位向上に重点を置いて圧延油の開発を行っており、近年では、地球環境を配慮した開発も進めております。 規制物質(PRTR法、ノニルフェノール等)を含まない原料の使用をはじめ、潤滑性向上や使用温度の低温化によるエネルギーコストの低減により、環境への負荷を減らすと共に、トータルコストの削減に繋がる圧延油を提供しております。

    詳しく見る(日本パーカライジングのサイトへ)

  • 受託製造

    無機有機系化学製品を最適なプロセスにて製造します。

    • 開発スピードアップ
    • 在庫コスト削減
    • リスク低減
    • スポット対応
    • 徹底した品質・環境管理
    品質保証
    ISO9001認証取得。徹底した品質管理下で最適な製造を行います。
    製造体制
    製造拠点は神奈川、滋賀、広島、福岡。その他に当社グループ企業の拠点もあります。スポット試作から量産対応まで、様々なご要望に対応可能です。
    環境保全
    全工場でISO14001を取得しており、環境法令を厳守しております。
    環境負荷物質の排出削減、廃棄物削減などに積極的に取り組んでおります。

    詳しく見る(日本パーカライジングのサイトへ)

受託加工部門

お客様の素材をお預かりして、防錆、塗装下地、潤滑、意匠など、あらゆる素材の表面に様々な機能を付与いたします。小さな部品から大きな部材まで日本パーカライジンググループのネットワークにより対応が可能です。表面処理でお困りの際には、是非ご相談ください。あらゆるニーズにお応え致します。